ハイドロ銀チタンという
また何かよくわからない物質が
出てきました。

このハイドロ銀チタンという素材ですが
マスクやタオルに使われるそう。

それに花粉症にも有効とか?!

 

ハイドロ銀チタンのマスクを使ってみました!

 

大変な花粉症の時期に
また頼もしいハイドロ銀チタン。

マスクやタオルは花粉症に
本当に効果があるのでしょうか?

花粉症持ちで気になったので
ちょっと調べてみました!

 

スポンサーリンク

ハイドロ銀チタンとは一体何?

 

ハイドロ銀チタンの効果を
お伝えする前に一体どんなものなのかを
お話したいと思います。

というのもどんなものかを知ることで
マスクやタオルに対する
効果というのが見えてくるのです。

 

ではハイドロ銀チタンとは何か?

簡単にお伝えすると
『DR.C医薬』という会社が開発した
新しい物質なのです。

感染症やアレルギー系の疾患に対する
創薬を専門としている会社なので
花粉やハウスダスト、カビやホコリなどに
効果に期待が持てますよね。

なぜならアレルギーや臭い原因となる物質を
水と二酸化炭素に分解するという
なんとも不思議な結果をもたらすのです。

なので花粉症が辛くなる
今の季節には期待するなと言われても
自然と期待してしまいますよね。

 

ハイドロ銀チタンのマスクやタオルについて

 

ハイドロ銀チタンを使った
マスクやタオルがあるらしいのです。

タオルは愛媛県のタオルメーカー
『一広』という会社が開発したとのこと。

 

また花粉症の時期に外せないマスクは
ハイドロ銀チタンの開発会社が
『花粉を水に変えるマスク』として
開発して、来月3月1日から全国で発売中
全国で購入できるそうです。

 

3月というと花粉症の症状が
最も激しくなる時期。

3月からと言わずに
今すぐにでも欲しくなりますね。

 

ハイドロ銀チタンを使った
花粉を水に変えるマスクの値段は
5枚入りで600円
普通のマスクより少々お高め。

これで本当に花粉を防いで
快適に過ごせるのなら
むしろ安く感じてしまうのではないでしょうか。

 

またハイドロ銀チタンを使った
タオルの使い方も簡単で
花粉を落とすために服の上から拭くだけで
服についた花粉を落とすことができるそうです。

外出先から帰ったら真っ先にタオルを使って
花粉を落として部屋に持ち込まないようにしたいですね。

 

洗濯をして外へ干して
花粉がついたたとしても
タオルが水に分解してくれるので
安心して外へ干せるようです。

 

ちなみに100回ほど洗っても
効果が持続したようなので
タオルも少々高くなっていますが
花粉症予防と思って買うなら
お安いものではないでしょうか。

 

ハイドロ銀チタンを使った
タオルの値段は1080円から
購入可能となっています。

 

スポンサーリンク

ハイドロ銀チタンは花粉症に効果的?

 

花粉を水に変えるマスクですが
本当に効果があるのでしょうか?

花粉症がひどい人にとっては
すぐにでも症状を消したいところ。

 

不織布・高密度フィルター・ハイドロ銀チタンフィルター不織布という4層構造からなるマスク。

花粉を水に変えるとはいえ
すべての花粉を防げるかというと
そうでもないようです。

やはり量などによっては
どうしても分解できなかったりするようです。

というのも2、3時間かけて
マスクに吸着した花粉を
分解して水に変えていくそうなので

分解する以上に花粉がついたら
当然ながら分解が追いつかず
効果を約束できない時もありそうですよね。

 

『花粉を水に変えるマスク』を実際に使ってみた感想について!

 

ハイドロ銀チタンの花粉以外に何に効果がある?

 

花粉やアレルギーに
効果があると言われていますが
それ以外にも素晴らしい効果が
期待できるのです。

 

それが汗や皮脂といった
タンパク質の分解に衛生面など
臭いの気になる衣料系などの
抗菌といったことにも効果が期待できるそう。

 

実際に、衣料にも活用できないか
研究が進んでいるそうです。

そんなことを言われると
汗や臭いの気になる夏なんかに
欲しくなる機能ですよね。

 

まとめ

 

花粉症の辛くなる今の時期。

ハイドロ銀チタンを使った
マスクやタオルだと
花粉に効果があるそうなので
ちょっと気になりますね。

また抗菌にも良さそうなので
これからの開発にも
期待してしまいますね。

 

スポンサーリンク