目がかゆい…
鼻がつまって呼吸ができない…

毎年のように困る
上記のような花粉症の症状。

花粉症が流行る時期になると
たくさんの人がマスクにティッシュと
手放せなくなりますよね。

病院へ行って薬をもらったりもいいけど
眠くなってしまって仕事どころじゃなくなる。

薬の副作用から
そんな人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はマスクや薬といった予防ではなく
花粉症に効く食べ物と
花粉症を悪化させてしまう食べ物について
お話ししたいと思います!

スポンサーリンク
 

花粉症に効く食べ物

食べ物と言ったら
たくさんありますよね。

体にいい

と言われるものを食べているだけでは
花粉症の対策に効果があるのかどうかも
ちょっと疑問が残るところ!

 

なので花粉症に効く!

と言われている食べ物を
ご紹介していきます!

・玉ねぎ

玉ねぎに含まれるケルセチンという成分が
花粉症に効くそうです。

そして、このケルセチンは
玉ねぎの皮には玉ねぎのおよそ30倍
含まれています。

なのでこの玉ねぎの皮を捨てずに
お茶として飲んで摂取するのがオススメです。

玉ねぎ茶の作り方を簡単に
ご説明しておきます。

1、玉ねぎの皮をしっかりと水洗い
(量は2、3個分でOK)
2、約500ccの水に入れ沸騰させる
3、沸騰してから約3分ほど中火へ

以上が玉ねぎ茶のレシピです。

簡単なのでやってみてくださいね。

 

・トマト

トマトに含まれる
ナリンゲニンカルコン
症状を抑えてくれるそうです。

ただし、生で食べるのではなく
煮込んだトマトを食べる必要があります。

というのも生のトマトだと
ナリンゲニンカルコンが
含まれていないそうなのです。

 

・ニンニク

よく健康食品として挙げられる
ニンニクですが、花粉症にも
効果的なのです!

というのもニンニクに含まれる
アリシンという成分が効くそうです!

そして、他にはNK細胞が含まれていて
これが活性化すると花粉症の症状を
抑えてくれるのに働きます。

 

・青魚

これもまた健康に良いとされる
食材のうちの一つですね。

EPAや DHAといったオメガ3系の油が
アレルギー系の症状に効果的!

 

・シソ

@リノレン酸という成分が
アレルギー症状を抑えます。

また花粉症だけでなく
アトピーや喘息にも効果的!

 
スポンサーリンク

花粉症を悪化させる食べ物

花粉症に効く食べ物を知っても
組み合わせによっては
せっかく採ったにもかかわらず

その効果が帳消しになるだけならまだしも
悪化してしまっては元も子もありませんよね。

 

ということで
花粉症を悪化させる食べ物を
ご紹介していきたいと思います。

 

・トマト

先ほど花粉症に効く食べ物でも
ご紹介をしたトマトですが
花粉症を悪化もさせてしまうことが
実はあるんです。

というのもヒスタミンという
花粉症の成分となるものを含んでいるので
食べる時には注意が必要なのです。

ですが、加熱すれば
大丈夫なのでトマトを食べる際は
加熱して食べるようにしましょう。

 

・ナス、ほうれん草

この2つもトマト同様
ヒスタミンが多く含まれているので
食べる際は加熱して食べるようにし、
気をつけるようにしましょう。

 

・チーズ、牛乳といった乳製品

ピザに使われるチーズ、
ケーキに使われる牛乳といった
乳製品も実は花粉症を
悪化させてしまうことが。

 

・砂糖

美味しいものには大抵含まれている
砂糖という食品。

日常生活では美味しいので
なかなか位変えることも難しいですが

アレルギー症状を促進させ
花粉症を悪化させるとよく言われるので
極力控えたいところ。

 

・ファーストフード

手軽に食べられて
これも美味しいものが多いですが

花粉症を悪化させる原因と言われる
トランス脂肪酸を多く含みます。

このトランス脂肪酸は
花粉症だけでなく免疫機能全体を
低下させてしまう恐れがあるので

花粉症の予防だけでなく
普段から摂ることを控えた方が
良い食べ物とも言えますね。

 

・加工食品

ソーセージやベーコン、ハムといった
加工食品にはよく問題視される
体に良くない脂分を多く含むこと。

そして、化学調味料を多く使われることで
免疫機能を落としてしまいます。

 

まとめ

 

花粉症に効く食べ物と
悪化する食べ物について
ご紹介してきました。

食べるということは
生きる上で欠かすことのできない習慣。

 

その習慣が実は花粉症を
良くもするし、悪くもしてしまう。

そんな事実があります。

美味しいものほど
控えた方がいい食生活。

ですが、少し気をつけるだけで
花粉症の対策にもつながってきますので
是非、気をつけてみてください。

 
スポンサーリンク