あれ?鼻水が止まらない。
くしゃみもよく出る。
目までかゆい!!

これが花粉症の症状?

風邪っぽいし違うかな?

自分なりに調べてみると
どうやら花粉症みたい…

 

でもイマイチ確信が持てないので
花粉症かどうか病院へ行こう!

でも費用っていどれくらいかかるの?

何科に行けばいいの?

それに、診察をしてもらう科によって
値段って変わったりするの?

 

初めて花粉症になって
病院でかかる費用ってどれくらい?
何科に行くかで違うの?

こういった疑問について
ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

花粉症になって病院で診察してもらう時の費用はいくら?

 

花粉症で病院へ行こうと思っても
一体いくらくらいかかるの??

 

まず知ってほしいことがあるのですが

病院によって違う
✅検査方によって違う

大まかに言うとこの2つによって
はっきりとした値段は算定できないのです。

 

しかしながら、花粉症をする際に
行う検査は決まったパターンがあるので
その際にかかる費用なんかは
ある程度わかります。

 

なのでちゃんとした金額は述べられませんが
参考にされるといいかと思います。

 

そして、かかる費用ですが
約3000円から6000円程度

 

これが花粉症を病院で診察してもらう際に
かかってくる費用です。

保険を適用してかかる費用です。

また、花粉症の症状である
鼻水や目のかゆみなどを訴えた状態で
受診した場合はちゃんと保険適用されますが

『なんとなく』や『心配だから』といった
症状が出ていない状態で受けると
保険が適用されないこともあるので
注意が必要です。

 

さらに、病院へ行って
かかる費用は3000円から6000円。
これだけじゃありません。

 

もし、初めて行く病院であれば
初診料なんてものも
取られる可能性もありますし、

また、診察してもらった後に
処方される薬を購入する際の
費用も含まれていません。

 

なのでそういったことを考えると
最低でも5000円は欲しいところ。

10000円程度あれば
ほぼ問題ありません。

それに多めに持って行って
余ったりするとちょっと得した気分!
なんてことにもなりますよね。

 

 

また、検査を色々すると
費用はどんどん上がっていきますので
注意が必要です。

医師や病院に
どれくらい費用がかかるのか聞きながら
診察を受けるのが一番のオススメになります。

 

値段によっては診察して欲しくても
払うのにもったいなく感じてしまう。

それにそこまで大した症状じゃないし
値段によっては行かなくてもいいかな
なんて思う人もいるかと思います。

 

しかし、症状が重症化してからでは
症状が治まるまでに時間がかかることが多いので
値段のことは考えず早めに受診するようにしましょう。

 

また、悪化すると最悪の場合
蓄膿症といった症状にまで
変わってしまうかもしれませんので
気をつけてください。

 

花粉症で病院にかかる費用は
大体わかったけど何科に行けばいいの?

次に出てくるこの疑問について
ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

花粉症は何科で診察してもらえばいいの?

 

これに関しては症状によって
診察を受ける病院を変えるといいでしょう。

 

鼻水や鼻づまりが主な症状なら耳鼻科

目のかゆみなどが主な症状なら眼科

といったように。

 

基本的には耳鼻科、眼科
アレルギー科、耳鼻咽喉科への
受診をお勧めします。

 

ですが、一番いいのはアレルギー科です。

 

というのも花粉症になる原因は
アレルギーによって起きる症状なので
アレルギー科を受診することで

どの花粉によって症状が起きているのか

ということがわかり
原因が特定されやすいので
治療にかかる期間が違ってきます。

 

✅まとめると、

何科に行けばいいかというと
主な症状を訴える科に行くといいということ。

目の症状なら眼科
花の症状なら耳鼻科、耳鼻咽喉科

また一番のオススメは
アレルギーを特定できるアレルギー科です。

 

また大きい病院へ行くとたくさんの科があるために
一度にたくさんの専門医師に
診てもらえたりするのでより安心できるかと思います。

ただ、待ち時間がものすごくかかるので
予約する、もしくは1日過ごす気でいる。

どちらかを選択しないといけないので
注意が必要になってきます。

またここでは耳鼻科や眼科といった
主な症状を抱える病院へ行くように推奨しましたが
実は何科へ行っても診察を受けることが
できるのが実際のところ。

というのも医師になるには
あらゆる症状に対処できる必要性があるので
幅広い知識、また試験範囲を網羅しているので
内科などでも診察してもらえるのです。

 

診察しもらう科はわかったけど
やっぱり極力費用を抑えたい。

なるべくなら花粉症に病院へ行く際の
費用を安く抑えたい。

そう思いますよね。

 

そこで何科が安いのか?について
まとめてみました。

 

花粉症で科によってかかる費用の違いについて

 

やはり気になるのが値段。

特に検査によって
値段は変わってくるので
あくまでも目安として
参考になさってください。

 

花粉症で眼科にかかる場合の費用は
保険適用の場合おおよそ2000円〜

 

花粉症で耳鼻科にかかる場合の費用は
保険適用の場合おおよそ3000円〜

 

花粉症でアレルギー科にかかる場合の費用は
保険適用でおおよそ5000円〜

 

こう見ると眼科が最も安いですが
本当に症状を良くしたいと考える場合は
アレルギー科へ行ってちゃんと検査を受け
診察してもらうことを推奨します。

 

また耳鼻科や耳鼻咽喉科でも
アレルギー検査はしてもらえます。

特にアレルギー検査をしてもらう場合
様々な検査法があるので
値段に差が出てくる場合もあります。

なので値段のことを聞くのは
ちょっと億劫。

そう思うかもしれませんが
もし少しでも安くしたいと考える場合、
病院でかかる費用は
受付などで細かく聞くようにするといいですね。

 

 

まとめ

 

花粉症で病院にかかる費用について
まとめてみました。

科によって値段は変わりますし
受ける検査によっても
また値段が変わってしまいます。

 

少し手間がかかってしまいますが
行く前に受診しようと考えている病院へ

一度値段に関して伺ってから行くと
費用に不安を覚えることなく
安心して受診もできるでしょう。

 

また、事前に電話することで
その病院に対する印象もわかりますよね。

ここで丁寧に受け答えしてくれる場合、
費用が高くかかるかもしれませんが
親身になって聞いてくれる医師に
診てもらえる可能性が高いのでオススメです。

 

親身になって聞いてもらえると
安心して治療も任せられますしね♪

参考になさってください。

 

スポンサーリンク