りんごと言うとダイエットにも
健康にもいいと言われている
万能食品ですね!

そのあまりにも凄い効果に
『1日1個のりんごで医者いらず』
なんて言葉もあるほど。

そんなりんごを使っての
焼きりんごダイエット方法が
『林先生が驚く 初耳学』
紹介されました!

そこで今回は
その焼きりんごダイエットでの効果と注意点。

美味しいレシピ付きで
ご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

焼きりんごダイエットの効果はどうなの??

さてさて、健康にも
ダイエットにもいいことで有名な
万能食品であるりんご。

そのりんごを焼いて使って
ダイエットしよう!

ということですが、実際のところ
焼きりんごダイエットの効果は
どんなものなのでしょうか?

 

りんごを焼くことで
ダイエットに効果のある
『ペクチン』が生で食べる場合の
なんと9倍も増えるそうです!

 

ペクチンとは
水溶性食物繊維の一種!

って言われても
あまり馴染みがありませんよね。

いったいペクチンが
どんなダイエット効果を引き起こすのか?!

 

嬉しいのがなんといっても
脂肪を吸い取って体の外に出す
なんて言われる効果が!

痩せたいという人には天敵の
脂肪を撃退してくれるそうです!

 

焼きりんごダイエットで
ペクチンを増やして嬉しい効果が
期待できそうですね!

 

さらに嬉しいのがりんごに含まれる
ダイエットに効果のある成分は
ペクチンだけではないということ!

りんごにはポリフェノールという
脂肪の吸収を防いでくれて
排出の手助けをしてくれる
嬉しい効果まであるんです!

焼きりんごダイエットでの注意点

 

先ほど焼きりんごダイエットの
効果についてお話ししてきました。

そこでペクチンがダイエットに
とても効果的なことをお話ししましたね!

ところがこのペクチン
ある食べ方をしないと
ほとんどと言っていいほど
摂ることができないのです!

 

それが『皮ごと食べる』
ということをしないといけないということ。

りんごと言うとどうしても
『皮をむいて食べる』
なんていう習慣がありますね。

ですがこの皮と実の間に
ペクチンが多く存在しているのですが
皮をむいてしまうとどうしても
摂る量が大幅に減ってしまうのです。

なので焼きりんごダイエットを
実践する際には『皮ごと』
を意識して食べるようにしましょう!

 

スポンサーリンク

焼きりんごダイエットのレシピについて

 

次にレシピのご紹介です!

ここでも少し注意して
調理をしないと大変なことになるので
気をつけて調理してくださいね!

ではレシピです。

材料
りんご大1個
グラニュー糖 小さじ2
バター小さじ2
シナモンパウダー適量

手順
1、オーブンを180°Cに予熱
2、りんごは洗って水気をふき取る。
半分に切って上下の芯をくり抜く
3、耐熱皿にりんごをのせる。
上にバターとグラニュー糖をのせてシナモンパウダーをふる。
4、オーブンで15~20分焼く。

 

以上がレシピになります!

が、いくつか注意点を補足します!

 

1、焼く前に皮全体に竹串や
爪楊枝などで皮を貫通させる程度に
穴を開けておく

2、アルミホイルなどで覆って焼くと
りんごを焼いた時に出る汁が
溢れ出ずに天板を焦がしません。

以上のことを注意して行うと
後片付けも簡単で
美味しい焼きりんごを食べられますよ(^^)

 

まとめ

焼きりんごダイエットには
嬉しい効果がありますね!

脂肪の排出に吸収を防ぐ!

食べているのに嬉しい効果!

普通なら食べると
体重が増えてしまうと思う食事!

この焼きりんごダイエットなら
どんどん食べられますよね!

今回ご紹介した注意点やレシピを
ぜひ真似してみてくださいね!

スポンサーリンク