ガッテンでコラーゲン特集がありました。

美肌になるために
必要と言われるコラーゲンですが

ガッテンではコラーゲンを摂っても
シワやくすみなどに
効果のなかった人がいました。

 

そこでコラーゲンが美肌に
効果のあった人と
効果のなかった人は何が違ったのか?

なぜ美肌になれなかったのか?

コラーゲンを摂ることで
美肌以外に良くなる効果は何か?

コラーゲンによく似た食材で
美肌になるために身近な食材のご紹介!

摂る際の注意点!

それぞれをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク
 

コラーゲンで美肌に効果があった人

 

そもそもコラーゲンで美肌になるのは
摂取することでお腹の中で分離されて
バラバラになる。

 

そして、バラバラになった
コラーゲンの細胞を見て線維芽細胞が
コラーゲンを増やすのです。

 

なので線維芽細胞の働きが
美肌になるために必要なのです。

 

コラーゲンで美肌の効果がない人

 

それは線維芽細胞が
うまく働かない場合です。

誰にでも線維芽細胞はあります。

 

シワやくすみなどが気になって
コラーゲンを摂っても美肌に効果がない。

そもそも効果のある人は
肌にダメージがある人なのです。

 

シワなどが気になって
コラーゲンを飲んでも効かない人は
実は肌にダメージがなく
効果がないように感じているのです。

 

 

美肌以外の効果とは?

 

それは炎症がある人に効果があります!

どんな症状か具体的にお話すると
怪我、日焼け、関節痛といった
症状に効果があります!

 

また日焼けで赤くなった皮膚も
抑える効果もあるのです。

 

特に褥瘡(じょくそう)といった
いわゆる床ずれの症状の人に
喜ばれているそう。

 

ひどい時は骨にまで
怪我を負ったりする床ずれ。

コラーゲンを摂ることで
傷の治りが早くなって
喜ばれているそうです。

 

番組では1年以上、
傷で悩んでいた人がの傷が
治まってきたとのこと。

あとは手術後の傷や潰瘍の後の傷を
早く治すのに効果があるそうです。

 

それにコラーゲンを摂ることで
皮膚の再生に効果があったと
75%の人が実感したとのこと。

コラーゲンは皮膚の
再生能力を上げる効果があるのです。

 

 

その効果を検証するために
番組ではコラーゲンを飲まない場合と
飲んだ場合の傷の治り具合を検証していました。

 
コラーゲンを飲んだ方が
傷の治りが早そうでした。

ちなみに検証者は
コラーゲンを飲んだ方が
皮膚に膜が張るのを早く感じたそうです。

 

なので、肌にダメージのある人が
コラーゲンを摂ることで
皮膚の再生が促された結果
美肌になるということです!

 

他には関節への効果もあります!

 

コラーゲンを摂取することで
軟骨の破壊を抑制し、
関節炎の進行を抑えることが
できると考えられています。

 
さらにコラーゲンは
動脈硬化にも効果あるとのこと!

 

血管もコラーゲンによって
20%ほど作られています。

なのでコラーゲンを摂ることで
血管年齢も若返ります!

ガッテンでは平均して
5歳の若返りという
結果がありました。

 
スポンサーリンク
 

コラーゲンに似た身近な食材

 

コラーゲンによく似た食材があります。

それがゼラチン!

 

100グラムあたりコラーゲンは
1000円から2000円ですが

ゼラチンは100グラム500円程度

 

コラーゲンとゼラチンの中身は
実は同じなんです。

だとしたら安い方が
手軽に試せますよね。

 

 

ただし、血中への吸収度は
コラーゲンの方がゼラチンよりも
高くなっています。

 

ゼラチンの効果

肌というと乾燥したり
つっぱりを感じたりすしますよね。

そんな症状を防ぐ嬉しい保水力が
ゼラチンにはあるのです!

 

意外な使い方としては
パスタにゼラチンを使うことが
レシピとして紹介されていました!

 

また、ゼラチンはスープなどに入れると
国やまろやかさや甘みが増すそうです。

 

ガッテンではゼラチンを使ったレシピを
幾つか紹介されていました!

 

チャーハンに使っていた時は
ちょっとびっくりしました。

 

コラーゲンとゼラチンを摂る際の注意点!

 

ガッテンで美肌などに
効果があるとコラーゲンは紹介されましたが
幾つかの注意点があります!

 

コラーゲンとゼラチンは薬ではなくて
食品であるということ。

また、肝臓病や、アレルギー、妊婦さん
腎臓病といった病気を持っている人は
医者に相談してからコラーゲンを
摂るようにしましょう!

 

綺麗な肌も大切かもしれませんが
命の方が大切ですからね!

医者に相談して安心して
コラーゲンを摂るようにしましょう!

 

まとめ

 

コラーゲンは美肌に効果がある人と
ない人には明確な違いがあったと
知ることができました。

 

肌にダメージがある人には
効果があるということ。

わからない場合は
撮り続けてみてから判断すると
良さそうですね。

 

薬ではないので副作用などの心配も
そんなになさそうですしね!

 
スポンサーリンク