テレビ東京の土曜日、
昼から放送されている報道番組
田勢康弘の週間ニュース新書が
3月26日に終了すると本日発表されました。


番組が終了するのは仕方ないし
個人的にはどうでも良かったり?(笑


けど気になる番組の看板猫の
「にゃーにゃ」はどうするのよ?!


猫が好きでこの番組を観ていた人も
いるはずです!


現にこの記事を書いている私がそうです(笑)
ということで調べてみました。


スポンサーリンク




そもそもにゃーにゃとは?



これを見ている人は
もちろんご存知だと思います。


にゃーにゃは猫ですよね。


ですが驚く事に猫にもかかわらず
動物プロダクションに
所属しているのだとか(笑


しかも、動物プロダクションに
所属した経緯がまた奇跡すぎるんです。


もともとにゃーにゃは捨て猫だったんですね。


目黒区内の清掃工場で捨てられていたそう。
そこを清掃局職員が発見して保護。


そして動物病院へ搬送したんですよ。


そこでなんと偶然居合わせた
動物プロダクションのスタッフが
引き取ったのだそう。


こんな話を聞くともう運命でしょ(笑
なんて思いますよね。
生きているのではなく
生かされている感じがしますね。


前世はきっと良い事をしたんでしょうね!


動物プロダクションに所属しているとは言え
なぜ番組出演にいたったのか?


実は番組の先代アイドル猫のまーごが
急に亡くなってしまった為に
同プロダクションのタレント猫5匹と
田勢キャスターやスタッフが面接ならぬ
「お見合い」をして満場一致で
にゃーにゃに決まったんだとか。


にゃーにゃは完全に
運を持ってますよね!


出演するたびに視聴者を
ある意味釘付けにしましたから
リアル招き猫なんて言っても
なんら問題はないでしょうね!!


では肝心の今後は?



週間ニュース新書が終了しますので
にゃーにゃはもうテレビでは
観られない事になります。


ですがにゃーにゃは
動物プロダクション所属の
れっきとしたタレント猫!!


何かの雑誌や他のテレビ番組。


どこかで観る機会があるのでは
ないでしょうか?


というかにゃーにゃファンには
ぜひともその機会があって欲しいところ。


というか「にゃーにゃ」の番組を
作ってもいいんじゃないの?


なんて思います(笑)


ですが経済番組に似つかわしくない
猫という存在が受けたから
にゃーにゃも有名になったと言っても
過言ではないと思うんですよ。


なので冷静になって考えてみると
にゃーにゃの番組を作ったところで
失敗しそうですね(^^;


まだ番組は終わってません!
まだ番組で観る機会はあります!


なので今のうちに目に焼き付けて起きましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました!